トップページ >> 製品紹介 >> タービンブレードって何?

タービンブレードって何?

What's Turbine blade?

回転エネルギーを生み出すタービンブレード

私たちの日常生活を日夜休みなく支えてくれる電力。
その電力を生み出すのは火力又は原子力発電機などであり、普段は外から覗くことのできない発電機の中で、ローターと呼ばれる回転軸を中心に放射線状に並べられた羽根(翼)を“タービンブレード”といい、水蒸気やガスなどの熱エネルギーを回転エネルギーへと変換させるための最重要部品であり、現代社会の“縁の下の力持ち”として、人から見えない所で黙々と働き続けているのです。
またタービンブレードには、ローター側に組込まれて回転する『動翼』と、ケーシング側に組込まれる『静翼』 があります。
発電におけるタービン以外にも、航空機、船舶等にも使われています。

<発電のイメージ>

 

▲ PAGE TOP